HOME | 会社案内 | 矢野味噌有限会社のご案内


基本方針


私たちは、お客様に喜ばれる商品を提供することにより、
社会に貢献し、共に豊かになろう

 

社員の目標

  • ① お客様に対して、お客様の役に立つことにする
  • ② 仕事に対して的を絞って集中し、NO1を目指す
  • ③ 仕事の基本は、挨拶、清掃、整理整頓をしルールを守る
  • ④ 仕事の結果は、良い結果を出す
  • ⑤ 人間としては、進んで同僚を助ける(チームプレー)

 
  
 

矢野味噌_商訓

 
 
ごあいさつ


 
 弊社は、明治28年に創業して以来、香りと味を追及した、商品作りをモットーに味噌、醤油を生産、販売している会社です。 
 絶えず、時流を体で感じながら、時代に適合した商品を提案していきます。 
 お客様の事を第一に考え、お客様が喜んで頂ける商品をタイムリーに提供できればと思っています。 
 今後共、よろしくお願い致します。
 

 
 

 

「100年を振り返って」
矢野味噌有限会社会社沿革


伊予の小京都大洲、 美しい自然の中で生まれ、育まれた故郷の味。
その味わいと香りを大切にする心と磨き上げた技で、本物の味を守り伝えます。
時代共に伝統的な技と味に新しい技術とアイデアをプラスしていきます。
矢野味噌は本物の味にこだわりながら、いつまでも人々に愛され、喜ばれる味を醸していきたいのです。
 

 


創立

明治28年 1月1日、時流を敏感に感じ取り、
矢野甚太郎が味噌(肱川味噌)を造り始めた
 

昭和

昭和22年 矢野味噌有限会社設立。
代表取締役社長矢野 清氏
 
昭和25年 マルウチ醤油製造販売開始当事、原料を確保できていた清社長は味噌だけでなく醤油にも関心を向けた。
大洲喜多郡を中心に個人の家を一軒ずつ1升ビンを1本1本売り始めた。
 
昭和30年 八幡浜 宇和 宇和島販売開始
地元の販売をおろそかにせず、市外へと販売開始。
 
昭和35年 松山販売開始
業務用を中心に展開を始めた。
 
昭和40年 愛媛各地の青果卸商団地に販売開始。
新居浜地区業務用中心に販売開始。
 
昭和45年 松山小売店、新居浜小売店など中心に重点販売。
対面試食販売(量り売り)を愛媛地区で展開し始める。
 
昭和50年 量販店に力を入れ始める。
 
昭和54年 矢野親秀氏 第2代代表取締役社長就任
     高知地区販売開始
     麦みその本格的な製造 販売開始
 
昭和61年 永田式自動製麹機円盤(10石)を2機導入
量販体制開始。


平成

 
平成元年  中国地区販売開始
(広島地区、山口地区、岡山地区対面販売実施)。
 
平成3年 面積700坪の第2工場建設。
 
平成4年 麦みそ生産増産強化
香川、徳島地区販売開始
 
平成6年 麦みそ生産増産強化(温醸冷蔵室を拡大)
関西地区販売開始
 
平成7年 米みそ自動製麹機導入(第一工場)
 
平成7年 味噌大型アルコール添加機を導入
 
平成8年 大型温醸倉庫設置(第3工場)
 
平成10年 醤油もろみ自動発酵タンク4基設置
 
平成12年 醤油販売エリアを拡大
 
平成13年 丸大豆使用醤油を発売
 
平成16年 第4工場流通マーケティングセンター完成
 
平成17年 包装室全面改装(クリーン室設置)
 
平成19年 愛媛県とのタイアップ商品愛ブランド商品開発(全国へ発信)
 
平成19年 愛媛県とのタイアップ
関西地区中国地区物産展参加
 第2工場 大型温醸倉庫増設


平成20年 矢野順司 第3代 代表取締役社長就任
     おかげさまで心をこめて味噌100年
     ホームページ開設

平成22年 第3工場 大型冷温醸倉庫増設

 

 

 

会社所在地

  •  

  •  

  •  「愛媛本場の麦みそ販売製造」

  •     矢野味噌 有限会社

  •   

  •  

    • おかげさまで味噌100年

    • 矢野味噌 有限会社

    • 代表 矢野順司

    • 愛媛県大洲市中村544-1
      営業日 日・祝祭日以外
      時 間 8:00~18:00

    • TEL 0893-24-2404

    • FAX 0893-24-0437

    • E-mail: info@yanomiso.com

    • H P : http://yanomiso.com/

  •  

  •